英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > > 【第24章 命令法】 24-3 命令法の注意すべき用法

 
第24章 命令法
  24-1 普通の命令法   24-2 letを用いる命令法   24-3 命令法の注意すべき用法
 


24-3 命令法の注意すべき用法


以上のほか命令法は、1. and、orと結びついて条件を表したり、2. 譲歩や3. 提案・仮定を表すことがあります。また、4. 動詞を用いないで性急な命令を表すこともできます。

(1)
命令法 + and〔or
「〜しなさい、そうすれば〔さもないと〕」の意味で、実質的には条件節の働きをします。
@ Hurry up, and (=If you hurry up,) you will be in time.
   (急ぎなさい、そうすれば間に会うでしょう)
A Hurry up, or (=If you don’t hurry up,) you will be late.
   (急ぎなさい、さもないとおくれますよ)

(2)
譲歩を表す命令法
「たとえ〜であっても」「いずれにしても」の意味で、そのあとに疑問詞またはasで始まる節を伴います。その際may、might、will、wouldなどの助動詞もよく併用します。
Come what may (=Whatever may come), we are not afraid.
 (たとえ何が起きようと我々は恐れない)
Try as you may (=However you may try), you won’t succeed.
 (どんなに一生懸命やってもうまくは行くまい)
Let others say what they will
(=Whatever others may say), I will do my duty.
 (人が何と言おうが、私は自分のすべきことはする)

(3)
提案・仮定を表す命令法
supposeを文頭において、「〜してはどうだ」とifに似た提案・仮定を表すことができます。
Suppose (=If) you were in his place, what would you do?
 (もしあなたが彼の立場にあったら、どうなさいますか)
またsuppose weの形でLet’sよりも強い仮定を表すことができます。
Suppose we (=Let’s) take a holiday next week.
 (来週休暇をとろうではないか)

(4)
動詞を用いない命令表現
口語では、性急な命令を表すのに動詞のかわりに副詞や名詞あるいは形容詞を用いることがあります。
Away with you! (あっちへ行け、とっとと失せろ)
All aboard! (みなさん、お乗りください〔出発です〕)
Hats off!(=Take off hats!) (帽子をとれ)
Silence, please. (ご静粛に)
Attention, please.(お知らせします ―― 機〔車〕内放送など)
Just a minute. (ちょっとお待ちください)
Quiet!(静かに) Down! (すわれ ―― 犬などに)


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています