英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > > 【第24章 命令法】 24-1 普通の命令法

 
第24章 命令法
  24-1 普通の命令法   24-2 letを用いる命令法   24-3 命令法の注意すべき用法
 


命令法はいわゆる命令文において用いられ、命令・依頼・忠告・禁止などを表します。命令法の時制は現在時制にかぎられます。

24-1 普通の命令法


(1)
基本形式
動詞は原形を用い、通例、主語のyouは省略されます。またふつう文尾には終止符〔.〕を打ちますが、強調の気分が強いときは感嘆符〔!〕をつけます。
Wait a minute. (ちょっと待って)
Be careful not to spill any. (こぼさないように気をつけなさい)
[注]
命令の調子を和らげるために、pleaseやwill〔won’t〕you? あるいは Would you? Would you mind −ing? などをつけ加えることがあります。この場合は命令というよりはむしろ依頼・勧誘の意味になります。
以下の文は順毎にていねいな表現になります。
Finish it as soon as possible. (なるべく早く終えてしまいなさい)

Finish it as soon as possible, please!
 〔Please finish it as soon as possible.〕
Finish it as soon as possible, will you?
 〔Will you finish it as soon as possible?〕
Finish it as soon as possible, won’t you?
 〔Won’t you finish it as soon as possible?〕
Would you (please) finish it as soon as possible?
Would you mind finishing it as soon as possible?


(2)
否定の命令(=禁止)
「禁止」を表す文はふつうdo notまたはneverを用います。
Do not walk on the grass. (芝生の上を歩かないでください)
Do not touch the exhibits. (展示品には手をふれないでください)
Don’t mention it. (それにはおよびません、どういたしまして)
Never mind (about) the expense! (費用なんか気にするな)

(3)
強意の命令
命令を強調するときはdoを文頭に加えます。その際doには強勢がおかれます。
be quiet! (静かにして)
try to come. (ぜひおいでください)

(4)
主語を明示する命令
とくに命令の対象を明らかにしたいとき、あるいは主語に関心を求めようとするときには主語を表面に出して用いることもあります。この場合、呼びかけの気持ちで主語に強勢をおき、直説法と区別します。
Éveryone please fasten your seat belt.
 (みなさん、座席のベルトをお締めください)
Don’t yóu desert your post, Henry.
 (ヘンリー、君は自分の部署を離れてはいけないぞ)


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています