英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > > 【第25章 仮定法】 25-3 仮定法過去完了の用法

 
第25章 仮定法
  25-1 仮定法現在の用法   25-2 仮定法過去の用法   25-3 仮定法過去完了の用法   25-4 仮定法未来の用法   25-5 仮定法未来の用法
 


25-3 仮定法過去完了の用法


過去の事実に反することを仮定・想像・願望するもので、動詞は過去完了形を用います。

(1)
過去の事実に反対の仮定・想像を表す場合
基本形: 「If + 主語 + had + 過去分詞・・・, 主語 + would(should、mightなど)+ have + 過去分詞」
If I had got our director’s consent, I would have gone to America at once.
(=As I did not get our director’s consent, I did not go to America at once.
 (もし部長の同意を得ていたら、すぐにアメリカに出向いたことだろう)
If I had known your address, I would have written to you.
(=I did not write to you because I did not know your address.)
 (あなたの住所がわかっていたら、お手紙を出したのですが)

(2)
過去において実現されなかった願望を表す場合
仮定法過去の場合と同様に ’I wish’ ‘If only’ などを用いて、過去において実現されなかった願望を表します。
I wish he had been with me then.
(=I am sorry that he was not with me then.)
 (あの時彼が一緒にいてくれたらなあ)
If only I had had more money then! (あの時ぼくにもっと金があったらなあ)


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています