英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > 代名詞 > 【第9章 不定代名詞の用法】 9-7 eitherとneither

 
第9章 不定代名詞の用法
  9-1 one   9-2 one   9-3 someとany   9-4 otherとanother   9-5 eachとevery   9-6 bothとall   9-7 eitherとneither
 


9-7 eitherとneither


eitherは2つのものの中から1つを選び出して「どちらか、どちらでも」の意味を表し、neitherはnot eitherと同義で「どちらも〜ない」の意味になります。
eitherもneitherもふつう単数として扱われ、またそれぞれ代名詞のほか形容詞・副詞としても用いられます。

(1) 代名詞として
You may take either of them.
 (君はその中のどちらかを取ってよい)
Neither of the witnesses knows what happened.
 (証人はふたりとも事情を知らない)
[注]
neither(=not either)がbothの完全否定になることは前述しました。次の文で言いかたを確認してください。
I believe both of them.
I do not believe both of them.
I believe either of them.
I do not believe either of them.
(=I believe neither of them.)
(ふたりとも信じている)
(両方信じているわけではない)
(いずれかを信じている)
(いずれも信じていない)

(2) 形容詞として
Sit on either side. (どちら側にでも着席しなさい)
He took neither side in the dispute.
 (彼はその争いのどちらにも肩をもたなかった)
[注]
eitherはbothと同じ意味に使われることがありますが、そのときeitherの後には単数名詞がくることに注意。
There were trees on either bank of the river.
both (the) banks
 (川のどちらの土手にも樹木があった)

(3) 副詞として
“not・・・, either” の形で用いられ、tooの否定表現となります。
I will not go there, either. (私そこには行かない
I will go there, too. (私そこに行く)

(4) either〜or・・・、neither〜nor・・・の形で。
前者は「〜か・・・かのどちらか」(肯定)、後者は「〜も・・・もない」(否定)の意味を表します。
Either come in or go out. (入るか出るかしたまえ)
He neither drinks nor smokes. (彼は酒も飲まずたばこも吸わない)


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています